office FLAPのレッスンについて

モデグラ撮影会コンセプト

芸能活動に必要な基本のレッスン

office FLAP では希望者に、芸能活動に必要な基本のレッスンをご用意しております。
初心者から経験者まで、より魅力のあるパフォーマンスを発揮できるよう日々のトレーニングに努めましょう。
基本トレーニングから実践トレーニングまで、皆さんがより大きく羽ばたける力を身につけるお手伝いができれば幸いです。

レッスン内容について

ダンス

ダンス

前半はダンスに必要な軸を作るインナーのトレーニング、バレエの基礎、ターンやジャンプなどのスキルアップをレッスンします。
後半はポップなジャズから、シアターダンス、リリカルジャズなど、曲に振付し踊ります。

演技

演技

演技に必要なリラクゼーションから入り、感情と態度を統合していくトレーニング、キャラクターワーク、シーンスタディなどを課題としレッスンを行います。

レッスンカリキュラム

主なカリキュラムについて

カウンセリング/ストレッチ/基本姿勢/表情筋トレーニング/喉の開き方/腹式呼吸/声の響かせ方/滑舌練習/リズムトレーニング/その他技術レッスン(高音・低音・ミックスボイス・ファルセット・ビブラートトレーニングなど)/その他実践(歌唱指導・本読み・LIVEなど)

レッスンへのお問い合わせはこちらから

コースについて

コースについて

グループレッスン(3~5 名):60 分
※特に発声に問題を感じる方や、より追求したい方、歌手をめざす方、オーディション対策をされたい方には、プライベートレッスンも可能ですのでご相談ください。

レッスンへのお問い合わせはこちらから

ボイストレーニングの必要性

料金システム

なりたい自分や個性を発揮できる便利なツール『声』を磨く!!

芝居・ミュージカル・音楽活動・タレント活動・ラジオ・ナレーション、そして仕事前に行われるオーディションや挨拶など、芸能界には声を上手く扱えると有利なお仕事が沢山あります。
声を出すことは日常的なことではありますが、扱い方によってはその人の魅力を下げてしまう可能性もあるのです。
発声に必要な基本を身につけることにより芸能活動がスムーズに進んでいきますよう、なりたい自分や個性を発揮できる便利なツール『声』を、トレーニングによってしっかり磨いていきましょう。

講師紹介

和田ちさと

和田ちさと

大阪教育大学音楽科卒業後、俳優として活動。
「ウェスト・サイド・ストーリー」マリア役等のミュージカル出演をはじめ、演劇や京都府民ホールアルティ主催のコンテンポラリーダンス公演にも出演。
日本での活動を経て、NYのMichael Howard Studiosへ演劇留学。奨学生に選ばれる。演劇の他、一流コメディアンが出演する “COMIX” にも出演し自作のSketchを発表する。
帰国後、京都でロングラン公演を続けるノンバーバルパフォーマンス『GEARギア』にドール役で出演。
また、大阪・新世界のデザイン&アートイベント「ツムテンカク2013」で企画演出したゾンビのフラッシュモブを機にグランフロントのウメキタフロア、くずはモール、京阪モール、ATCなど様々な施設でハロウィンイベントを演出。「ツムテンカク2015」では、味園ビル「ユニバース」にて一夜限りのキャバレーショーを復活させ話題を呼ぶ。
また、京都音楽劇団の「美女と野獣」の演出・振付なども行い創作の方でも活動を広げている。